植毛であの頃の頭部を蘇らせる!|最適な薄毛治療を見つけよう

薄毛に悩んだら皮膚科へ

育毛サイクル

薄毛に悩んでいる方は、まず自分の頭部の現状把握から始めましょう。と言っても、自分の頭部を鏡で見ても、それがいわゆる「薄毛」と言われる状態なのか、実は何らかの病気によるものなのかなど、専門的なことは分かりません。そこで頼れるのが皮膚科です。皮膚科は、頭皮の状態を調べてくれたり、皮膚科治療の提案などをしてくれたりします。ただ薄毛治療に関しては、全ての皮膚科が行なっているとは限りません。皮膚科に診療に行く際は、その病院が薄毛治療を行なっているかどうか事前に調べておきましょう。薄毛治療を専門としている病院やクリニックもあるので、インターネットを利用してそのような機関が地元にあるかどうか調べてみるのも良いかもしれません。

皮膚科で薄毛治療を相談した場合、「プロペシア」と呼ばれる錠剤を処方されます。プロペシアによって得られる効果は、薄毛の原因であるホルモンを抑制する、というものです。髪を生やす、伸ばす、というものではなく、現状維持のための薬と捉えるとよいでしょう。「これ以上髪の量を減らしたくない」という方には最適な薄毛治療と言えます。髪の量を増やしたいと考えている方は、一般的な病院の皮膚科ではなく、美容皮膚科と呼ばれる場所へ行きましょう。美容皮膚科では、プロペシアの処方以外にも、ミノキシジルの処方も行なっています。ミノキシジルは発毛効果が得られる薬なので、髪の量を増やしたい方にとってまさにうってつけなのです。美容皮膚科では、他にも様々な薄毛治療が受けられます。